これで美容室要らず!?セルフカラー体験記

“2020年、コロナ禍で美容室に行きづらい事が多かったですよね。
そこで、私はセルフヘアカラーをしよう!と決めました。
始めは市販のカラー剤を使って染めていたのですが、市販のものは思い通りの色にならず、サロンクオリティを求める私はまず、Youtube動画やネットのブログ記事を漁りまくり、たどり着いた情報をもとにサロン専売品のカラー剤をゲットしました。
そして、動画を頼りに汗だくになりながらカラー剤を調合(えーと、根本部分はバージンヘアだから、コレコレをナニナニに◯%混ぜて中間から毛先は傷んでるから×%にして…)しました。
薬が出来たら今度は髪に塗布します。
手早くムラなく丁寧に、しかも根本と中間から毛先は薬を分けて。
これまた汗だくになり、首やら腕やらをカラー剤だらけで真っ黒にしながら、やっとの思いで塗布終了。
後は時間を置いて流すだけ!
染まった髪をドライヤーで乾かし作業完了。
ここまでの工程で約2時間!
ふぅー、期待の仕上がりを確認すると…
いい感じのアッシュヘアーになりました!!
ただ、やっぱりムラになっている部分が結構あり、サロン帰りとは程遠い仕上がり。
やっぱりプロはプロ!と実感した私のセルフカラー体験記でした。”